月桃

月桃タイトル

月桃について

沖縄に暮らす人々の生活の中で様々な用途で活用されてきた月桃。古くより、薬草や虫よけとしてはもちろん、生垣や食材を包む包装に使われることも多く、民家の庭先でもよく見かけるなじみの植物です。 
月桃の葉の成分には防虫、防カビ、抗菌作用があり、また、保湿効果も注目されています。
弊社では有機JAS認定された琉球列島原産の在来種のみを使用しています。

乾燥粉末の特徴

月桃粉末イメージ<特徴>

強いメイラード反応抑制活性(ペントシジン生成阻害)と抗酸化活性があることがわかりました。(特許第6347611号)

筋萎縮による筋力低下の改善効果があります。(特許第6251848号)

メイラード反応抑制活性(ペントシジン生成阻害)

月桃表01

月桃葉乾燥粉末には60%もの食物繊維が含まれています。またビタミンAを豊富に含んでいます。

食物繊維含量比較

月桃表02

食物繊維の効用として、脂質異常症予防、便秘予防、肥満予防、糖尿病予防、脂質代謝を調節して動脈硬化の予防、大腸癌の予防、その他腸内細菌によるビタミンB群の合成、食品中の毒性物質の排除促進等が確認されています。

青汁に含まれる食物繊維との比較

月桃表03

蒸留エキスの特徴

<特徴>月桃液体イメージ

月桃の良い香りを保持しています。

主成分は香り成分のシネオールとクリプトンです。

GLCクロマトグラム

月桃表04

抗菌試験結果

月桃表05

ダニ忌避試験結果

供試品 ●月桃葉蒸留エキスを染み込ませたろ紙  ●無処理のろ紙(対照)

試験方法 直径90㎜ガラスシャーレ内に、供試品を敷いた直径40㎜のシャーレを置く。ろ紙の中央部分にダニ誘引餌50mgを設置。90㎜のシャーレに約0.4gのダニ培地(約10,000匹のダニを含む)を均一に投入し24時間後に40㎜のシャーレ内に侵入したダニ数を計数した。
結 果 試験区の40㎜ガラスシャーレ内に侵入したダニの数は5回計で合計2,399匹であった。対照区の40㎜ガラスシャーレ内に侵入したダニの数は5回計で合計10,632匹であった。以上より、忌避率を計算すると77.4%となった。

月桃表06

低温減圧乾留シリーズへ ダマスクローズへ

ロゴ

Copyright(c) 2012-2014 Shiraimatsu Pharmaceutical Co., LTD All Rights Reserved.