ピルツコール45

ピルツコール45タイトル

特徴

ピルツコール45
抗菌力の強い食品エタノールと既存添加物であるモウソウチク乾留物及び有機酸を効果的に配合したアルコール製剤。

エタノールが素早く除菌し、揮発した後もモウソウチク乾留物で除菌効果が持続します。

ピルツコール45自体が食品添加物の登録商品ですので直接食品にも使用でき、食中毒の原因となる微生物に対して幅広い増殖抑制効果が期待できます。

食品への表示事項

酒精 又は アルコール・モウソウチク乾留物(噴霧使用の場合は表示不要)

使用例

使用例画像

資料

ピルツコール45の除菌実験例

供試品 ●ピルツコール45  ●他社アルコール除菌剤  ●消毒用エタノール(75%)
試験方法

直径90mm滅菌シャーレに供試品各5mLを入れ、風乾なし(直後)、風乾 1時間、3時間、6時間、24時間、48時間後、前培養した菌液100μLを添加した。1時間接触後に標準寒天培地に塗抹し、35℃-48時間培養して菌の生死を確認した。対照には75%消毒用エタノール 5mLを使用した。

結果

ピルツコール45の除菌実験結果

*エタノールが残っている直後においてはいずれも抗菌効果が認められた。
*ピルツコール45の除菌効果は風乾24時間後まで菌の生存を全く認めず、その後も48時間程度持続した。
*ピルツコール45は今回実験で扱った4種の菌いずれに対しても除菌持続効果が認められた。

ネオバンブスの誕生までへ ネオバンブスIIへ

ロゴ

Copyright(c) 2012-2014 Shiraimatsu Pharmaceutical Co., LTD All Rights Reserved.